So-net無料ブログ作成
検索選択

太陽光発電の補助金や価格・売電効率の比較検討しよう

太陽光発電、神奈川県の取り組み

神奈川県太陽光発電はどうだろうということを見てみると、ほぼ平均的な発電量といえます。

冬は雪が降らず東北地域や新潟地域より発電します。

問題は真夏の場合で、首都圏の一つである神奈川県はアスファルトや建物が多いため、直射日光だけでなく地熱の反射・エアコンによる室外機からの温風などで、太陽光発電の効率が落ちてしまいます。

ただし、神奈川県の場合、標高は低いので日照時間は長いのが特徴です。

神奈川県での県単位の太陽光発電の補助金に関しては、県以外にも市町村単位で補助金制度がありますから、住んでいる自治体に問い合わせてみてください。

まず太陽光発電の価格は?業者の比較検討ならコチラ