So-net無料ブログ作成
検索選択

太陽光発電の補助金や価格・売電効率の比較検討しよう

太陽光発電の補助金、与党民主党の姿勢

政府は、太陽光発電の余剰電力を電力会社が現在の2倍の価格で買い取る制度をスタートさせる予定でいます。

この狙いとしては、太陽光発電の設備負担を軽減することで急速な普及を図ることで、同時に補助金の充実も目的としています。

民主党は先の環境問題について、二酸化炭素排出の大幅な削減を明言しましたが、単に交通量の規制だけでは達成できない数字となっています。

また、民主党は風力や水力などすべての再生可能エネルギーの買取制度の創設を公約しています。

2年以内の買取対象拡大を検討していますが、そうでもしないと民主党の公約は嘘っぱちということになります。

温暖化対策の切り札としての補助金や買取倍増計画はいいですが、太陽光発電やそれ以外の買取制度の充実を約束した民主党ですが、今後の出方と数字が楽しみです。

まず太陽光発電の価格は?業者の比較検討ならコチラ