So-net無料ブログ作成
検索選択

太陽光発電の補助金や価格・売電効率の比較検討しよう

太陽光発電の仕組み

太陽光発電は、半導体を素材とした板に照射し、それを電気に変換をして使用できる形にするという仕組みになっています。

今ご家庭でよく使用される太陽電池入りの電卓など同じ仕組みということになります。

屋根の上に板を取り付ける太陽光発電は、太陽の光をふんだんに取れいれる為のものであり、とにかく多くの光が当たることでも、発電量も変わります。

すなわち、曇っているときなどの悪天候、夜間は発電することはできません。

また、昼間使い切れなかった太陽光発電からの電気を、貯めておくということもできません。

しかし、そんなときは電力会社などに売電をする契約をしておくと、無駄にならず、お金にもなります。

太陽が当たることで電気が発電する仕組みになっている太陽光発電ですが、エコブームや節約のためにと取り付ける家庭も多くなっています。

仕組みから考えて、取り付け工事なども簡単なものではありませんが、もっと多くの家庭への普及ができれば、確実にコストダウンはできることでしょう。

まず太陽光発電の価格は?業者の比較検討ならコチラ