So-net無料ブログ作成

太陽光発電の補助金や価格・売電効率の比較検討しよう

太陽光発電のモニター、リース

太陽光発電の普及のために、太陽光発電の必要な器具をリースをし、データを毎日報告するモニターという存在があります。

モニターですから、毎日の報告義務、今はパソコンにデータ入力ということですが、それぞれの地域や条件の違う場所でのモニターです。

リースということですから、工事費などはかかりませんし、場合によっては、格安で買い取ることもできるということです。

今はこのような太陽光発電リースモニターの募集はないようですが、機会があれば、これから太陽光発電をしてみたいと思っている方は、先ずモニターからというのはいいかもしれません。

ただし、モニター商材、リース商材という悪徳業者もあちこちでいるということですから、気をつけてください。

まず太陽光発電の価格は?業者の比較検討ならコチラ

太陽光発電の特典とは?

太陽光発電にリフォーム、考えてみませんか?

2011年からは、余剰電力の買取価格は約50円になるという話ですし、今なら、太陽光発電工事に特典が付いてくるといったキャンペーンを行っているところが多数あります。

太陽光発電の成約特典として、商品プレゼントや工事費割引などいろいろなパターンがあります。

工務店などでも独自のサービス特典で、太陽光発電の普及に努めています。

国の二酸化炭素削減目標も民主党に政権が変わってから、かなり厳しい数字になっていますし、今のままのエコ活動だけなら、目標には程遠いものです。

国から、自治体からの補助金制度をうまく使い、特典があるうちに太陽光発電にして、地球温暖化防止に貢献しましょう。

特典利用で、後で太陽光発電を取り付けるよりもずっとお得になりますし、売電することで、利益にもなりますよ。

太陽光発電、今がチャンスかも?


まず太陽光発電の価格は?業者の比較検討ならコチラ

太陽光発電の割引

住宅メーカーでは、太陽光発電を設置をすると、工事費が割引になるというキャンペーンを展開しています。

また、太陽光発電に伴い、オール電化にすることを勧められることも多いです。

オール電化で太陽光発電割引というのは、一見矛盾しているような気もしますが、太陽光発電にすると電気料金の節約、夜間電気の料金割引など、様々な特典があります。

これから新築という方は、このような割引を利用するとともに、地球に優しいエコエネルギー、太陽光発電を考えてみませんか?

新築費用の割引というのも魅力ですし、あとあと光熱費がお得になるというのも、いいと思いません?

まず太陽光発電の価格は?業者の比較検討ならコチラ

太陽光発電のモニター

太陽光発電モニターというと、自治体で募集をかけている場合があります。

お住まいの自治体で、税金完納などが条件で、ある程度の報酬を受けて太陽光発電モニターになる場合が多いようです。

この場合、太陽光発電の取り付けなどは自分が行う場合が多いですが、月々のモニター料の受取りを考えればお得なことです。

また、メーカーによっても、特別料金での工事費で太陽光発電を取り付けられて、1年間の報告義務を達成すると謝礼がいただけるという太陽光発電モニターもあります。

このようにモニターというとお得感があり、魅力的な企画ですが、だからこそ騙しや悪徳業者による嘘モニターなどがありますから気をつけてください。

太陽光発電モニターの誘いを受けたのなら、出所をきちんと確認しましょう。


まず太陽光発電の価格は?業者の比較検討ならコチラ